« 健康的な食生活の基本 4つのルール① ゴハン食べると太る? ゴハンを食べるとバカになる?って本当? | トップページ | 健康的な食生活の基本 4つのルール③「カロリーを持った飲み物は飲まない」 「身近にあるたくさんの砂糖」 »

木曜日, 6月 03, 2004

健康的な食生活の基本 4つのルール② 「精製した炭水化物を減らし、砂糖はゼロに近づける」 「カロリー摂取について」

健康的な食生活の基本 4つのルール②
「精製した炭水化物を減らし、砂糖はゼロに近づける。」です。

PFCバランスから考えると
「精製した炭水化物」は総摂取カロリーに対して0~10%です。

さて、精製した炭水化物とは?
コレは我々が日常食している「真っ白に精白した小麦粉」も含まれます。
しかし、それよりも注目しなければならないのは
「白砂糖」です。

僕の家には「砂糖」はありません。
家にいる時くらいは砂糖を摂らないように意識しているからです。

「煮物には砂糖が・・・」
僕は料理人ではありませんが、
これも砂糖なしで作れます。
素材を活かした煮方で工夫するんですね。

さて、なぜ砂糖がいけないのか?
それは昨日ちょこっと書きましたが
糖分を摂取すると
その直後から血糖値が急激に上昇します。
そして、体内では
「血糖値を下げろ!」という信号が発せられるんです。

そこで活動を活発にするのが『すい臓』。
すい臓から多量のインシュリンを発し、
血液中の血糖値を下げようとするんです。

するとブドウ糖をエネルギー源とする脳細胞は機能を低下させます。
コレが「低血糖症」です。

また、血糖値が上がったり、下がったりの繰り返し
(自分では正常な血糖値を推移する事が出来なくなる事)
コレを糖尿病と言うんです。

だから、糖分の摂取には気を遣わないといけないんです。

さて、「カロリーのお話」です。
よくダイエットしている方が気にするのが『カロリー』だと思います。
「今日は1118カロリーだった。」とか。

確か厚生労働省が示す1日のカロリー数は
男性が2500kcal、女性が1800kcal位だったと思います。
(もし確認したら教えて下さい。それ位、意識しなくてOKなんです♪)
しかし、ココで落ち着いて「よく」考えて下さい。

もし、痩せたいから1500kcalを摂取しようと思うなら
「手近にある白砂糖『ダケ』で
量をはかって食べれば(?)舐めればいいんではないでしょうか?」
だって、その方が簡単にカロリー計算が出来ますよ。

でも、「誰も『痩せたい』とは思うけれど
こういう単純な事は考えない。」
何故か?
それは「栄養分が無い!」という事を恐らく本能的に知っているからだと思う。
でも、おかしな事に
「痩せたいからと言って『何を食べたか』は意識されていない。」
「今日は、朝はキナコミルクで、
昼はカロリーメイトとコーヒーで
夕食はサラダとにがり、スナック菓子をちょこっと。」

コレってどうなんでしょうか?
どれだけ「栄養分を摂取しているのでしょうか?」
少なくともPFCバランスは崩れていますよね。

「砂糖ダケの摂取」と大差変わらないと思うのですが。

要はカロリーを意識するのではなく
「食べている中身」を意識する事の方が大事!という事ですね。

|

« 健康的な食生活の基本 4つのルール① ゴハン食べると太る? ゴハンを食べるとバカになる?って本当? | トップページ | 健康的な食生活の基本 4つのルール③「カロリーを持った飲み物は飲まない」 「身近にあるたくさんの砂糖」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23767/701850

この記事へのトラックバック一覧です: 健康的な食生活の基本 4つのルール② 「精製した炭水化物を減らし、砂糖はゼロに近づける」 「カロリー摂取について」:

« 健康的な食生活の基本 4つのルール① ゴハン食べると太る? ゴハンを食べるとバカになる?って本当? | トップページ | 健康的な食生活の基本 4つのルール③「カロリーを持った飲み物は飲まない」 「身近にあるたくさんの砂糖」 »