« バーチャルウォーター(仮想水)と日本の食料自給率 | トップページ | 4大伝統医学の基本は「医食同源」 »

火曜日, 6月 08, 2004

代替医療に偏見を持っていませんか? ナチュラルメディスン 伝統医学 オルタナティブメディスン 東洋医学 統合医学

「代替医療」と言うと
西洋医学と比較して「劣っている」とか「危なさそう」
こういうイメージを持っている方って非常に多いと思うんです。

でも、世界では「西洋医学以外の医療を併用する動き」が常識になって来ているんです。
全世界で行われている医療行為の65~80%が
西洋医学以外の代替医療なんです。

例えばアメリカでは
①患者が代替医療に4兆円を投じている
②10年以上前~公的な研究所の設置
③医学校125校中40校で代替医療の授業
④中国伝統医学を国家資格化

ヨーロッパでは
①薬草医学の伝統医学からアロマテラピーやホメオパシーなどの
人気の高い代替医療の誕生
②ヨーロッパ人の3分の1が代替医療を利用
③数カ国では公的な承認を得ている

イギリスでは
①イギリス人の5分の1が代替医療を利用し、1カ月2700円を費やしている。
②医師の40%が代替医療を薦めている

こんな動きが起こっているんです。

しかし、日本では・・・
「世界で一番西洋医学に頼ってる!」んです。
安全性や有効性が科学的に証明されていないからなんです。

でも、よく考えてみると
日本にも伝統医学ってありましたよね?
「おばあちゃんの知恵袋」です。
我々、日本人は食事にいろんな言い伝えを作ってきたと思うんです。
でも、いつしかからか
忘れ去られようとしている。

これでいいんでしょうか?
日本の文化・伝統も捨てようとし、
その結果、日本中で過疎化が進んでいます。

食事を軸に見つめ直すと
いろんな事の解決策が見えてくると思うんですが。。。

|

« バーチャルウォーター(仮想水)と日本の食料自給率 | トップページ | 4大伝統医学の基本は「医食同源」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23767/731085

この記事へのトラックバック一覧です: 代替医療に偏見を持っていませんか? ナチュラルメディスン 伝統医学 オルタナティブメディスン 東洋医学 統合医学:

« バーチャルウォーター(仮想水)と日本の食料自給率 | トップページ | 4大伝統医学の基本は「医食同源」 »