« どうして牛乳を飲むの? 牛乳にはカルシウムが一杯???  | トップページ | 効果的にカルシウムを摂取するにはどうしたらいいの? カルシウムとマグネシウムの関係性 »

水曜日, 6月 16, 2004

乳製品と白内障 牛乳を飲むと骨が丈夫になる???「骨粗しょう症予防?」 

続きです。

「乳糖不耐性は世界中の多くの人が抱えている。しかし病気ではない。
哺乳類なら正常な働き!」と説明しましたが、
乳糖不耐性にならない世界の少数派は誰か?
それは北ヨーロッパや砂漠に住んでいる人たちです。
理由は昔から飲んでいたために身体が突然変異のように
なったのでしょう。

さて、牛乳をヨーグルトやチーズにしたらどうか?
これも1980年代に「牛乳、乳製品と白内障の関係性」という論文が
多数発表されているんですね。
つまり、乳製品には『白内障』の危険があるのです。

牛乳を飲んでもカルシウムを摂取出来ない!と前回記載しましたが、
おもしろいデータがあるんです。
「動物性食品の摂取量と骨折」の関係性です。
肉や牛乳を多く摂取している国ほど骨折が多いのです。
骨折率一番は北欧のフィンランド。
牛乳・乳製品の摂取量も世界一!!


|

« どうして牛乳を飲むの? 牛乳にはカルシウムが一杯???  | トップページ | 効果的にカルシウムを摂取するにはどうしたらいいの? カルシウムとマグネシウムの関係性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23767/777110

この記事へのトラックバック一覧です: 乳製品と白内障 牛乳を飲むと骨が丈夫になる???「骨粗しょう症予防?」 :

« どうして牛乳を飲むの? 牛乳にはカルシウムが一杯???  | トップページ | 効果的にカルシウムを摂取するにはどうしたらいいの? カルシウムとマグネシウムの関係性 »