« 日本人一人1日当たりの摂取カロリーの構成 | トップページ | 脂質摂取量の推移 »

木曜日, 7月 29, 2004

各国の食事のPFC熱量比(カロリー比)

各国の食事のPFC熱量比(カロリー比)

栄養バランスの基本は
「タンパク質(P)、脂質(F)、炭水化物(C)」のバランス。

コレ、すごく重要です!!

「赤ワインにはポリフェノールが含まれていて・・・」
という以前にPFCバランスを意識しなければいけないんです。
栄養学を知っている方なら誰でもご存知なのですが・・・
TVなどでは語られていない。。。
悲しいですね。

さて、この3成分の熱量比を「PFC熱量」というんです。

理想的な比率は
P:10~15
F:10~20
C:65~80

日本(1999年)
P:13,1
F:28,5
C:58,4

アメリカ(1999年)
P:12,7
F:37,1
C:50,2

フランス(1999年)
P:13,6
F:43,7
C:42,6

|

« 日本人一人1日当たりの摂取カロリーの構成 | トップページ | 脂質摂取量の推移 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23767/1076650

この記事へのトラックバック一覧です: 各国の食事のPFC熱量比(カロリー比):

« 日本人一人1日当たりの摂取カロリーの構成 | トップページ | 脂質摂取量の推移 »