« 世界各国の「健康寿命」ランキング | トップページ | 食生活について十分な情報を得ていますか? »

木曜日, 7月 22, 2004

日本型食生活と現代の食生活

「日本型食生活」ってよく聞く言葉ですよね?

日本型食生活とは
米、魚、野菜、大豆を中心とした伝統的な食生活のパターンで
その特徴は
「熱量水準(カロリー)が
体位・体格から見てほぼ満足すべき水準に
達しており、
タンパク質、脂質、炭水化物の組み合わせバランスがとれていること、
食品の種類に多様性があり、
タンパク質の中では
植物性タンパク質が多く、
また水産物の割合が高い」という特徴なんです。

こんな食生活を
WHO(世界保健機構)は
「長寿の秘訣」と分析しているんですね。

しかし・・・
我々、若者の食生活は?と言うと、
肉類や油脂などの消費の増加が続き、
脂肪エネルギー比率を高める食事が増えてきているんです。

今後、我々若い世代に
ガン、心臓病、脳卒中、糖尿病などの
生活習慣病(成人病)の急速な増加や
インスタント食品を始めとした加工食品の食べすぎによる
精子の減少が懸念されているんです。

だから僕はブログで
何を食べたらいいのか?という「食育(食の教育)」を
やりたいんです。
それが
『LOHASなグルメ』として提案しているのです。

|

« 世界各国の「健康寿命」ランキング | トップページ | 食生活について十分な情報を得ていますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23767/1023117

この記事へのトラックバック一覧です: 日本型食生活と現代の食生活:

« 世界各国の「健康寿命」ランキング | トップページ | 食生活について十分な情報を得ていますか? »