« これが健康的な食生活の基本!! 食品ピラミッド マクガバンレポートより | トップページ | 表示指定成分 »

日曜日, 8月 29, 2004

マクガバンレポート M委レポート

マクガバンレポートって聞いた事、ありますか?

これは
5000ページにも及ぶ「アメリカ上院栄養問題特別委員会レポート」なんですが、
1977年に初めて『病気と食との関係』を明らかにした報告書なんです。

ここに記載された重要な2つの主張は
①ガン・心臓病・脳卒中などのアメリカの6大死因である病気は
「現代の間違った食生活」が原因で起こる
『食源病』であって、この間違った食生活を改める以外で
これらの病気の予防策は先進国にはない。
②現代の医学は薬や手術に偏りすぎ、
表面上に現れている症状を治しているに過ぎない。
根本的な問題を解決できていない。

ってことなんです。

では、現代の間違った食生活とは?何でしょうか?
それは
動物性食品(動物性タンパク質や動物性脂肪)の過剰摂取、
砂糖の過剰摂取、
ビタミン・ミネラル・食物繊維の減少
と挙げています。

しかし、
社会一般では余り知られていませんよね。
そして
「健康になるためには
一体何を食べたらいいの?」って疑問に感じている方って
多いと思うんです。
だから僕は
「LOHASなグルメ」として優先順位を
示してるんです。
ぜひ参考にして下さい!

|

« これが健康的な食生活の基本!! 食品ピラミッド マクガバンレポートより | トップページ | 表示指定成分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23767/1309461

この記事へのトラックバック一覧です: マクガバンレポート M委レポート:

« これが健康的な食生活の基本!! 食品ピラミッド マクガバンレポートより | トップページ | 表示指定成分 »