« 結婚披露宴 | トップページ | CM作成のため三浦海岸へ »

火曜日, 8月 23, 2005

インターンシップ ~今回は受け入れ側として~

大学3年の夏、
1ヶ月半の間、住み込みでインターンシップを経験した。
あの頃は(今でも?)
「何のために働かないといけないのか?」
「『働く』って何て苦痛の連続なんだ!」って思っていた。

唯、「どうせ働かないと生きていけないなら、
どうせ一生懸命に働くなら、
『経営者』
『起業家』になりたい!」
「他人に指図されて動くんじゃなくて、
自分で考えて、
自分の本気でやりたい事を具現化していきたい!」
って考えてもいた。
それが、僕がインターンシップに挑んだ理由だった。

あれから、3年。
今夏、母校からインタンシップで2人の学生がやってきた。
そして、今日、2週間のインターンシップが終了した。

僕自身、彼らと接触する時間は短かったけれど、
「母校っていいな、素晴らしい!」
「大学の先輩、後輩の関係っていいな」って
初めて感じた。

何で、在学中、
「OB、OG?関係ないんジャン!」って
思い続けていたのか?
って反省もした。

恐らく、「上下関係」、「年功序列」みたいな体育会系的ノリに
鳥肌がしていたからなんだと思う。

でも、今日は
明治大学、サイコーって感じです。

|

« 結婚披露宴 | トップページ | CM作成のため三浦海岸へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23767/5759222

この記事へのトラックバック一覧です: インターンシップ ~今回は受け入れ側として~:

« 結婚披露宴 | トップページ | CM作成のため三浦海岸へ »