火曜日, 10月 19, 2010

約10年???

大学時代の友人、
宇賀神が本を書いたよ。

http://books.rakuten.co.jp/rb/%E5%86%92%E9%99%BA%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC-%E5%AE%87%E8%B3%80%E7%A5%9E%E6%94%BF%E4%BA%BA-9784434141768/item/6397442/

最初は驚き、
その後は、
嬉しいような、
悔しいような、
複雑な心境。

卒業して7年。
知り合って、9年かな?
社会人になってから、
いろんなことを経験して、
「成長したなー」って自分自身思う瞬間って
あったけれど、
こんな風にカタチとして残っていない。

大学の時にお世話になった小室さんも本を書いているけれど、
http://search.books.rakuten.co.jp/bksearch/nm?g=001&sitem=%BE%AE%BC%BC%BD%CA%B7%C3

7月の参議院選挙の際の
開票速報番組「ZERO」に
Next generationのコーナーに
コメンテーターで出演していた。

この時も
「何だかなぁー」って
凄く複雑だった。

自分の周囲がドンドン動いているのに、
オレは
「こんなんでいいのか?」
「何をやってるんだ!」って
最近葛藤している。

小室さん、
10年位前、
「インターネットで日本の女性の働き方を変える」って
言っていたけれど、
10年経っても、主張は変わってなかった。
ムカツクくらい、カッコよかった。

オレ自身、
【失われた10年】って言われたくない。
思いたくない。

オレは
「英語を使って、日本人の価値観を変える」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日, 10月 16, 2010

夏休み2010 ベトナム旅行

6月下旬、5泊7日でベトナムへ。

いつものごとく、【お一人様】です。
旅を手軽に愉しむ条件って、
①物価が安い
②温暖(雨が降らない)
③口をボケーっとできるくらい安全ってことかなって思う。

そんな中、ベトナムは
なかなかよかった。
久々にアドレナリン全開で
ぶっ飛んで
エキゾチックを愉しんできましたよ。

まず、初日は・・・・・
前夜は仲間内で朝の5時まで飲んでいて、
飛行機のフライトは11:00くらいだから、
6:00に家に帰って、
シャワーを浴びて横になったら寝てしまって、、、、、、
成田まで冷や汗だして
2日酔いで離陸。
ハノイに15:00に着いたら、スッキリしていたけど、
暑くてシンドイ。
まぁー、ここからは、いつものごとく
ホテル探し。
2日目は、ハノイ市内を観光して、
夜は、中国国境近くのサパへ夜行で向かう。
目的は、少数部族を見ることと、トレッキング。

「FH000005.JPG」をダウンロード


「FH000015.JPG」をダウンロード

久々にガチで歩いて、
筋肉痛を通り越したね。(笑)
連日、マッサージしてきました。

まぁーお金のトラブルもあったけど、
スゲェー面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすっかり秋ですが。。。

もうすかっり秋です。

この夏、いろいろありすぎて、
全くブログを更新していなかった。

そんな時に、ある人から、
「夏休みのベトナムは何で書いてないの?」って
指摘され、
書くかな!って感じです。

まぁベトナムは次の記事で書くとして・・・
ブログに書いてあることを、
現実の世界で余り話題にされたくないんだよね。

だったら、ネット上に後悔するな!って感じなんですが。。。。。

まぁー、個人的な日記のパーツであって、
「アホだな」って笑ってもらう程度が
一番都合が宜しいんですよね。

昨日は、ある勉強会に参加させてもらえて
ワタミグループ会長の渡邉美樹さんの講演会に
参加してきました。
「夢に日付を書こう!」って言ってた。
パワフルだった。

この夏、結構忙しくてさ、
子会社の配送をやったり、
新社の子達と海に行ったり、
上野に絵画展を見に行ったり、
それから、
久々に盆に実家にも帰省した。
この夏、高校のときの友人も亡くなったし。

子会社が、シーフードショーに出展して、
その手伝いも忙しかった。

夏休みは、6月下旬。
ベトナムに5泊7日で行ってきた。
ちょうど、ワールドカップの最中で、
ベトナムで、
いろんな国の奴らとサッカー観戦してきた。

それから・・・・・
作家の高橋歩さんが常連のお客様に
なってもらえて、
超ラッキー!!
大好きな作家が、
まさか目の前にプライベートで
おられるんだから凄いよ。

5月下旬は社員旅行。
何だかいつの間にか、幹事やってた。
4月からずっとHISとかと見積もりとか、
行き先とかの打ち合わせ。

・・・・・・・・・・
やっぱり、なんだかずっと忙しいわ。

これからもっと寒くなってくると、
もっと本業が忙しくなる。
1年ってホントあっという間だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜日, 5月 07, 2010

自民党?民主党?それとも・・・

以前から、
「書こう、書こう」と思いつつ・・・
なかなか書かず、書きそびれていたお題。

まず、特に民主党支持者ではありませんが・・・
最近、毎日のように
米軍の普天間問題が取り上げられている。

鳩山総理が
「5月末までの決着」と発言されたからだとは
思いますが。。。

でもね、こんな問題、
1年足らず?の内閣
で解決出来る訳がなくない?って
感じているのはオレだけ?

「選挙公約で言ったから」とか言われてしまえば、
それまでなんでしょうが。

でもね、こんな米軍問題なんて、
「1945年」の敗戦から続いている訳で、
「1945年」って何年前よ?って考えてしまうほど、
「昔」のことで、
それからこれまで、
沖縄返還だとか
安保闘争だとか、
いろいろあって、
しかも、そういうのを「生」で見ていた人たちって、今、何歳なの?
日本国中に何人いるの?って思う。
まさに、戦後65年の問題。

それを、【たまたま?】昨夏の衆院選で勝った民主党政権が、
簡単にこんな問題を解決できたら、
それこそ、今までの自民党政権は、一体何をやっていたの?って
思うのは、オレだけなんでしょうか?

1年足らずの政権で、
事業仕分けをしたり、
外務省の機密文書が出てきたり、
いい面もあった訳で、
そういうのを度外視して、
一方的に「5月末決着」を叩くのってどうなのかな?って思う。

むしろ、「これからどうするか?」を考えるべきだし、
本当に米軍問題を解決しようと思うなら、
沖縄とか、徳之島とか一部の地域だけが考えるんじゃなくて、
全国民レベルで、
議論しなければいけないんだと思う。

思い切って、
スイスのように【永世中立国】になるか?ぐらいでね。

小沢一郎の政治資金の問題に関しても、
こんな問題が出てきたから、
単に辞任でいいのか?とも思う。
小沢一郎がいなければ、民主党は勝てなかった訳だし、
その民主党議員に選んだのは、国民。
違う形で、責任を取らせるべきだと思う。

「たちあがれ日本」の結党式か何かの時に、
「国を憂う気持ちが、動かした」的な発言が掲載されていたけど、
今、必要なのは、
そういう気持ちの方々で作った集団なんだと思う。

余りにも私利私欲で突き動かされている方々が多い
と感じているのは、
オレだけでしょうか?


| | コメント (4) | トラックバック (0)

水曜日, 3月 10, 2010

3月も中旬ですが・・・

3月も中旬ですが。

①さっきまで、雪でした。

②昨年末からブログ、MIXI、GREE等と全く無縁の生活で、
何と、今年初めての記載です。

③2月13日(土)~2泊5日でカナダ・バンクーバーへ行ってきました。
目的は・・・オリンピック観戦?応援です。
この時、シアトル経由で入ったんだけど、
オリンピックのチケットも現地調達、
ホテルは、当然決めずに・・・っていう理由と、
中東、イスラム圏を旅したパスポートを携帯していたから、
厳戒態勢の税関で捕まってきました。(笑)

④そういえば、2月2日は29回目の誕生日でした。

⑤昨年の11月末に社内の異動があって、神田⇒赤坂になりました。
関係者の方が、これからは赤坂に集合です。(笑)

⑥そういえば、1月下旬だったかな?大好きな作家・自由人の
高橋歩さんがお店に来られたな。感動して、興奮した。

⑦オリンピック中は、会場で、
橋本聖子さんと名刺交換したり、平尾悟さんからビデオレターもらったりした。
スピードスケートの清水宏保さんや、松岡修三さんも見かけた。

⑧2月28日の日刊スポーツにオレのコメント、載ったよ。

⑨会社の行事で、大学時代にお世話になった中村先生に
スピーチをお願いして、7年ぶりにお会いした。
当然なんだけど、大分お歳をとられた感じでした。
この時、蓮ほうさんとも名刺交換した。


あと・・・何か伝えておくことってあったかな???

CSRって言葉が最近気になっているんだよね。

そのうち書きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金曜日, 3月 13, 2009

自転車の取り締まり

最近、物凄く憤りと無念さを感じる時間帯がある。

それは、まさにこの時間帯!!!!!

仕事柄、この時間帯に家路につく。

会社までチャリで通勤しているため、
会社から家まで
当然、毎日チャリで帰ることになる。

つまり、
この生活を5年もしている。

最近、夜間の自転車の取締りが
異常に厳しくなっているのを気付いていますか???

本当に異常ですよ!!!!!!!

半径数百メートル圏内で、
あっちこっちでやっているんです。
しかも毎日!!!!!

それでいて、たちが悪いのが、
【自転車の無灯火】を取り締まっているにも関わらず、
【灯火】していても、職務質問をしてくるんです。

オレは、人相が悪いからなのでしょうか???
ほとんど毎日、どかこしらで止められています。
このまだ寒い季節にも関わらず・・・・・

最近は、頭にきているから、
職務質問されても、
無視しつづけて、
止まらずに走りつづけますが・・・(笑)

《いい加減にしろ!!!!》って感じです。

5年もご近所に住んでいるにも関わらず、
毎日止める、
この人たち。
一体何様なんでしょうか?

それにしても、
「先進国」で、
毎晩、警察官がこんな取締りをする国って、
海外にもあるんでしょうか?

自転車の盗難云々で
こういう、『クダラナイ』と思われる仕事が発生し、
そして、その仕事が成立し、
(一方では、金融危機が
騒がれているにも関わらず)
税金が、平気で使われている訳ですから、
なんだかんだ言っても
やっぱり日本って、経済大国であり、
平和なんだなぁーって
心底思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日, 7月 20, 2008

喜望峰

本日、アフリカ大陸最南西端の地
「喜望峰」へ行ってきました。

すごくよかったです。
喜望峰を最初に知ったのは、
たぶん、電波少年の
ヒッチハイクシリーズだったと思う。

あれから10年くらいたって
ようやく実現できました。

南アフリカってそもそも
日本から遠いし、
その分、飛行機代も高いしー
っでやっぱり行きづらいですよね。

でも、その分、行ってしまうと
満足感で一杯です。
18290002


18290003


18290004


5年くらい前に
ユーラシア大陸最西端の地、
ポルトガルのロカ岬。
世界最大の砂漠、サハラ砂漠。
そして、今回。。。

何だか、結構
「世界を制した」って感じです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日, 7月 19, 2008

タウンシップから考える「日本の格差社会」

南アフリカに来て、3日目。
今日は、「タウンシップ」に参加してきました。


18290008


18290010


18290007_2


18290012


実は、ケープタウンの空港から市内へ入るのに、
タクシーを使ってきたんですが、
それに同乗していたのが、
現地人でした。
彼らは3人で、どちらか海外へ行かれていて、
戻ってこられたようでしたが、
彼らが降りたところは
「パインランド」と呼ばれるエリアで
ケープタウンでも、
屈指の高級住宅街でした。

もちろん、タクシーの中から入り口までしか見えないんですが、
セキュリティーが万全の邸宅でした。

それが頭の片隅にあっての今日の
「タウンシップ」
いろいろと考えさせられました。

その中の一つが
昨今言われている「格差社会」という言葉。
この国なんて、
格差社会を否定なんて出来やしない。って思ったし、
彼らが「頭がいいなー」って思うのは、
恐らく無くならないだろう
「格差社会」を逆手にとって、
ビジネスとしてやり始めている点。
勿論、過去の出来事を外国人に伝えるためにやっているんですが、
それを、ビジネスに繋げて、
「観光資源の一つ」としてとらえていると思われる。

こんな事を書くとお怒りになられる方もいるかもしれないけれど。

少なくとも、同じ町に、超金持ちと超貧乏人が同居している
ところって、そんなに無いと思うし、
しかも、国をあげて、治安に気を配っているんだろうけれど、
こんなにもヒドイ格差社会でも、
今や、超安全!!ってかんじられるしね。

日本ってどうなんだろうね。
いろんなことにおいて、中途半端!って感じがした。
格差社会も一方的に否定するのは、どうかとも思ったし、
南アフリカに比べたら、
「一億総中流階級」って言葉も納得出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜日, 7月 18, 2008

気持ちはハリウッドスター

昨日は、あれからハリウッドスター
御用達の「マウント ネルソン ホテル」へ行って、


18290034

アフタヌーンティーをしてきました。


18290038


「アフリカンネイバーズ」をお書きになられた
中尊寺ゆつこさんの書籍にも書かれていたところです。
さすがに泊まることは出来ないけれど、
「気持ちセレブ」で、
アフタヌーンティーしました。
それでも、150南アフリカランドです。(およそ1800円)
腹いっぱい、ケーキを喰ってきました。(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜日, 7月 16, 2008

南アフリカ ケープタウンより

本当に久しぶりです。

7月15日から夏休みに入り、
タイ バンコク経由で
南アフリカ ヨハネスブルグに入って
ケープタウンまで来ました。

遠い!!!!!!!!!!!!
日本との時差が7時間あって、
15日の7;00に家を出ました。
タイでストップオーバーして
遊んでから来たんですが、
タイからフライトがおよそ12時間。

本当に長かった。
ほとんど寝てきたんですけど。

で、ヨハネスに到着してから、
ケープタウン行きのチケットは
「現地で買おう!!」と思っていたんです。
でもね、「ヨハネスは危険!!」とは聞いていたけれど、
チケットを買うくらい大丈夫だろうって侮っていたら。。。

「大変な目にあってしまう!!」って、
国際線から、国内線への移動距離約500mの徒歩中、
凄く感じました。
とにかく、キョロキョロしたら
「旅行できた」とバレたらヤバイと思って、
下を向いてまっすぐに歩きました。

ここ、ケープタウンは今はマッタリって感じで、
全く恐怖を感じていませんが。。。

でも、空港からわずかの距離のところに、
タウンシップがあったりして、
ちょっと驚きました。

大金持ちと超貧乏人が同居しているって感じました。

街の雰囲気は、アメリカとかカナダを
小さくした感じですかね。

まぁー、明日以降に
バスコダガマになって、
【喜望峰】に行ってきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧