土曜日, 7月 11, 2009

7月1日付けで

今更ですが・・・

7月1日付けで、
引っ越しました。

渋谷区から新宿区への引越しでした。

3月頃から、
あっちこっちの物件を見て廻って、
ようやく物件を決めたのが、
6月27日?だったかな。

決まったら、
決まったで、即引っ越しました。

結構な不動産屋、
物件の数を見ました。

まぁー、納得の物件に出会えてよかった、よかった。

そして、今は、引っ越してきて、
ようやくネットを繋げたところです。

社会人になって、5年が経過し、
【気分一新】で
何かを変えたかった。

何か動かないと、
何も変わらない気がしたから。

次の5年、後悔しないための引越しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日, 7月 01, 2007

スピリチュアル

最近、TVや雑誌等で
「スピリチュアルカンウンセラーの○○さん」って
出ていますよね?

オレ、勝手な思い込みで
唯の食べず嫌いで
イメージ先行で
「スゲェー、気持ち悪い」
「ウソくさい」なんて思っていた。

先々週末に、知人から
スピリチュアル系の『トリニティー』って雑誌をもらって、
見てみたら、
「結構、おもしろそうじゃん!」って思って、
先週末に本屋へ
「スピリチュアル」に関する本を買ってきて、
今日、休みで
ちょいと本を読んでましたよ。

そしたらさぁー、結構おもしろいって言うか、
「ふーん、そうなんだ」って納得させられてしまう部分とかあったりで、
今までの自分を反省したね。

って言うか、ちょっとハマりそうだね。

以前から、興味があった、
東洋医学(中医、アーユルヴェーダ、ユナニ医学、アロマテラピーetc)とかと
通じる部分があって、
何でもかんでも西洋医学とか、
科学とかではないって思っていたんだけれど、
スピリチュアルも、こういうのの仲間なんだなぁーって思った。

要は病気にならない体作りなんですよね。
日頃から身体(ココロ)に対してのケアなんですよね。

それで、そこからまた関心があるのが、
『風水』で、
今度、風水の本でも買ってこようー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日曜日, 6月 25, 2006

観葉植物・スタッキー

以前から「欲しい、欲しい」と思いつつも
買うのを躊躇していた観葉植物を
本日、購入しました!!!

『ポトス』を買うつもりで花屋へ行きましたが、
「『ポトス』よりも『スタッキー』の方が
マイナスイオンがよく出ますよ」との
店主の一言で即決!!

乗せられた???感じもしますが。。。

やっぱり何か部屋に観葉植物を置くと違う気がします。
よくわからないけれど、
今まで味気ないっていうか、
帰ってきても
「寝るだけ」のリズムだった。

それを変えたかった。

マイナスイオンが世間で言われているように
http://www.minus-ion.com/ion.php
どの程度の効果があるかはわからないけれど、
でも、何か楽しみ♪

精神的にも癒されてる感じだしー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日, 7月 30, 2005

高橋歩~人生という名の「旅」を楽しむための言葉&写真集~

最近、何だか『癒し』を本能的に求めている気がする。

今まで、一切見向きもしなかった
絵だとか写真集だとか、
音楽だとか・・・
何だか『心の憩い』を欲している。

最近、知った本で
「人生の地図」高橋歩 著がある。

僕、旅行というか「旅」好きなんだけど、
いつだか、
「人生って旅みたいだなぁ~」なんて思ったことがあった。

見るもの、聞くもの、食べるもの、
それから会う人、
全てが初めてだから
新鮮に感じられて
『旅っておもしれぇ~』って思うんだろうケレド、
人生もそんな風に
今までやった事のない
経験したことのない事を
求め続ければ、
決して『惰性』を感じなければ
同じように「楽しい!!」って感じられるのかなぁ~
なんて考えた。 

そしたら、今回のこの本の著者も
同じような事を考えられているみたい。
http://www.ayumu.ch/flash/index.htm

しかも、僕自身が
『理想』と思うような生活・挑戦をされている。

僕もいつか、こんな生活、生き方がしてみたい!!

近い将来、この人とお会いしたいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

火曜日, 2月 15, 2005

代々木(参宮橋)に住み始めて1年

先日、家賃を支払いに不動産屋さんへ行ってきました。

「いやー、もー
代々木に住み始めて1年ですねー」
そんな話を不動産屋さんに切り出した。

住み始める以前から
『新宿周辺に住みたい!』
『閑静な住宅街に住みたい!』
『家賃はそれ程高くない所』
『駅から近いところ』
『築年数は関係なく部屋は余り汚くない』
・・・
そんな願望が多々あったんですね。
(スイマセン、超ワガママです。)
そのため
行く不動産屋さん全てに
「そんな物件、ある訳ないじゃない!」
「あってもスグに無くなっちゃうよ!」って言われてしまった。

まぁー、そんなこんなで
昨年の今ごろは1日中、不動産屋さんと物件回り。
そして、最後にぶつかったのが
今の不動産屋さんだったんです。

最初は
「そんなの無いよ!」って突き放されたものの・・・
「いや、いやそこを何とか。
何かあるでしょ?」
「私もねー、人を選ぶから」
「じゃー、僕、絶対にイイ子ですよ。」
・・・
そんなやりとりの末、ようやく出てきたのが
今住んでるところなんですね。
「しょうがないねー、
1週間前に空いた7万5千円の部屋ならあるよ。」
「7万5千円かぁー、
ちょっと高い!
僕、これから新社会人になるんでぇー、
お金も無いし・・・」と
まけて頂いたんです。

だからスッゴク愛着がありますね。
この1年、
「本当にココに住み続けられるのかな?」
なんて不安に思ったこともあったけど、
何だかんだで
1年ですわぁー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜日, 12月 08, 2004

喫煙家

「そう言えば多田君はタバコを吸わないよねぇ~」

昨日、お休みだったので
知人の助産婦さんとお会いしていた際に
タバコが話題にあがった。

僕はタバコを吸わない、
タバコ嫌いなんですが・・・
タバコに関して思うことがあるんです。

それは『歩きタバコ』。
自転車に乗っていたり
歩いている際に
前に歩いている人が歩きタバコをしていると
すごく困るんです。
タバコの煙は流れてくるし、
タバコを持って手を振って歩いていると
すれ違いの際に火が当たりそうになるし。。。

「歩いている時でさえも
そこまでタバコを吸いたいの?」って
思ってしまうんですよね。

数年前、大学時代の友人がおもしろい事を言っていた。
「タバコは身体によくない!っていうけれど、
100%のうちの1,2%くらいは
身体にイイ部分ってある気がする。
唯、それを言うと勘違いが生じるから
言われていないだけで。。。」と。

確かに、僕もそれはあると思う。
唯、100%のうちの99%悪で
1%善だったら
それはやっぱり身体にとって悪になる。

でも、これっていろんな事に当てはまる事で
例えば車だって、
多くの人が車の排気ガスはよくない!って
言っているけれど、
一方で使っている。
それは今の社会が車なしでは成立しないから
なんですよね。

地球白書に、
環境問題と経済の関わりの記述がある。
1:「経済」というくくりの中に「環境問題」を据えるのか、
2:「環境問題」というくくり(ベース、前提)に
経済問題を考えるのか?

多くの人がこれらを考えないといけない時が
きている気がするのですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日, 11月 07, 2004

引越しを手伝って!

「フク、11月○日、暇?
今度、引っ越すんだけど手伝ってくんない?」

今日、こんな電話が
高校の時の仲良しからかかってきた。
「休みだったら手伝いに行くわー」って
切ったものの・・・
高校の時の友人から
こんな電話がかかってきて嬉しかった。

今年で高校を卒業して6年目。
大学の友人だったら
昨年まで一緒だったから
こんな電話はかかってくるだろうけれど、
6年も経って
未だにこんな電話がかかってくるなんて
思ってもいなかったから嬉しかった。

彼とは電話では話すものの
今年はオレが夏に帰省していなから
会っていないんです。
来年の夏は
絶対に帰って
幼なじみ、高校の友人たちと会おう!!
って決意したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜日, 10月 26, 2004

社会人と学生の違い ~金銭感覚~

昨晩は違ったけれど
ここ1,2週間は終電に乗れず
銀座~タクシーで帰宅する日が多くなっている。
タクシー代は会社が持ってくれるからいいものの・・・
正直、学生時代では
「タクシーで帰宅する。」なんて考えられない事。

今まで「タクシー」に乗る事に抵抗感があったのに
今ではほとんど無い。

まぁー、学生の時は
何だかんだ言っても
帰宅するべき時間帯(終電までには)に帰っていたって事なのかな?

海外へ行き、
タクシーの類(トゥクトゥクとか)が
日本よりどんなに「安い!」と思っても
乗らなかった人間なのに。。。
(歩く事が好きなんですよね。
いろんな出会い、発見があるから)

地下鉄でも同じ。
学生なら
一駅、二駅隣なら
「よし!歩くぞ!」って感じだったけれど、
今は「時間が無いから電車使うかぁ~」って事が多い。

これが社会人と学生の
「時間的、金銭的」違いなのかな?
何て思う事が多い。

皆さんはそんな事を考えた事、
ありませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜日, 10月 06, 2004

不浄の手!?

「不浄の手」と言うと左手ですよね。
つまり、アラブ社会等では、
トイレを済ませた際に左手で洗浄するんです。

こんな風に言うと
多くの日本人は「汚い!!」って思いますよね。
(少なくとも僕はそうでした。。。)

でもね、ちょっとだけ考えて欲しい事があるんです。
僕は1年前、
スペインのアルヘシラス~
モロッコのタンジェへフェリーで渡ったんですが、
フェリーでたった2時間で
トイレの様式が変わっていたんですよね。
スペインでは
どこでも「ヨーロッパ式」だったのが
2時間フェリーに乗って降りたところでは
「アラブ式」だったんです。

あの瞬間、スゴク感動したんです!!

で、僕が言いたい事はコレではなくて・・・
その時に「紙がなくて困った、困った」という話なんです。
とにかく、あの当時の僕は
「紙が無い!」事は考えられないために
日本からトイレットペーパーを3つ持っていっていたんです。(笑)

その事をモロッコのフェズで会った日本人に話したんです。
「トイレを紙なしで済ませるなんて考えられないですよ。
手で拭ける訳がないじゃないですかねぇー」って。

そしたらその日本人の男性は、
こんな風に切り替えしたんです。
「僕もインドを経験するまでは
君と同じ事を考えていた。
でもね、インドで食あたりになっちゃって、
紙が足りなくなっちゃたんだよね。
ま、開き直って『郷に入ったら郷に従え』で
左手で拭いて水で流したんだよ。
でも、よく考えてみると
紙でケツを拭くより
左手でケツに水をかけて擦った方がキレイになると思わない?
それに限りある資源の問題もあるしね」って。

この時は
「この人、ツワモノ」って思ったけれど
ひょっとすると「LOHASな暮らし」なのかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)