土曜日, 8月 28, 2004

これが健康的な食生活の基本!! 食品ピラミッド マクガバンレポートより

TVや雑誌を見ていると
「あの食品は身体にイイ、
この成分が現代人に不足している」って聞きますよね?

でも、
「あれもイイ、これもイイって言うけれど
一体、何を食べたらいいの?
そんなに一杯、食べれない!
何か『優先順位』があるのでは?」って疑問に思ったこと、感じたことありませんか?

僕自身がそんな疑問を持ったから
自分が知った事をブログに書き綴っています。

そこで今回はアメリカ農務省が
マクガバンレポートを基に作成した「食品ピラミッド」についてです。
*マクガバンレポートに関してはこちら
http://eco-gaia.cocolog-nifty.com/ecogaia/2004/08/m.html
↓↓↓↓↓
fuku_sankaku02.gif

アメリカでは
自分で食べるものを自分で選ばせる教育を進めているそうです。
つまり、『選食時代に突入』したということですね。
そこで、選ぶにはある程度の知識は必要という訳で
選ぶ『方法』を知っておかなければならない。

『自分の食生活の問題点を自分で知っておく。
自分の身は自分で守る!』というスタンスです。

ここで有効に活用したいのが
上記のアメリカ農務省が作成した『食品ピラミッド』になるんです。
これは以前にも記載した
栄養学の基本『PFCバランス』とも合致しているんです。
http://eco-gaia.cocolog-nifty.com/ecogaia/2004/06/pfc.html

つまり、「底辺の面積が広いもの=『穀物』を多く摂取し、
ピラミッドの頂点(上部)に近づくに従って、量を少なくしていく」ということです。

これを日本食に具体的に当てはめると
↓↓↓↓↓

fuku_sankaku01.gif

こうなるそうです。

これが基本にも関わらず、なかなか知られていないですよね。

さっきもあるTV番組で
特定のコンビニ1社を取り上げて
「コンビニで売られている健康商品!
これで健康を勝ち取ろう!」なんて企画をやってましたが・・・
明らかに「番組作成上の『スポンサー』のため」としか思えない企画でした。。。

こんなに間違った情報を
毎日、毎日
公共の電波を通じて『スポンサーのための企画』を
何も知らない視聴者に流していいのでしょうか?
TVの威力ってスゴイのに・・・

だから
僕はこのピラミッドを基にした「食の学校」を創りたい!!んです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

水曜日, 8月 25, 2004

精製していない穀類+豆類 ~常備するもの~

昆布
かつお節
糸粉
上粉
干しえび(桜えび)
いりこ
プルーン
レーズン
干しあんず
干しいちじく
アーモンド
くるみ
梅干し
わかめ
りんごソース
メープル・シロップ

発芽小麦パン
クリスプ・ブレッド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精製していない穀類+豆類 ~豆類とは?~

<豆類>
大豆
小豆
レンティル
レッド・レンティル
キドニービーンズ
グリーン・スプリットピー
イエロー・スプッリットピー
ひよこ豆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精製していない穀類+豆類 ~穀類とは?~

<精製していない穀類>
玄米、三分づき米
小麦全粒粉

ロールド・オート
オート・ブラン
そば粉
ライ麦粉
キビ
アマランス
アマランス全粒粉
カムート全粒粉

米粉(ビーフン)
パスタ
うどん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜日, 8月 11, 2004

LOHASなグルメ~健康的な食事~とは?

『健康的な食事』の中心は穀類と豆類。
→栄養学的に見ても、ダイエットの基本も穀類と豆類!
にも関わらず、○○ダイエット法が非常に多いですよね。

穀類と豆類で多くのカロリーを摂取するので、
栄養濃度が高くなくてはならないんです。
つまり、現代人は昔の生活と比較すると
「肉体労働が減った。」という状況ですよね。
ですから、昔の人々が摂取していたカロリー量を
我々は必要としないんです。
→低カロリーになってます。

しかし、現代の我々の食生活は?というと、
「必須栄養素が摂取できていない」
→ファーストフード、コンビニ弁当のため。
という実態に変わってきました。

つまり、我々が「健康」を取り戻すには
『低カロリーで必須栄養素を摂取する!』という
効率のいい食生活を意識しない限り、
常に栄養不足に悩まされているんですね。
(日本は飽食時代!と言われている一方で、ですよ。)

「これでいいの?」という疑問から
僕はこのブログを立ち上げました。
栄養学をマクロな視点に基づいて書いていますので、
TVで流れている『華やかな』ものは少ないと思います。
(カロリーを過剰に意識していないんです。
これから示すモノを普通に食べ始めれば、
カロリーは意識する必要がないからです。)

今後、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

月曜日, 5月 31, 2004

健康的な食生活 健康的なダイエットの基本はPFCバランス

「PFCバランス」って言葉を聞いた事、ありますか?

よくダイエット特集を組んでいる雑誌で
「私はこれで痩せた○○ダイエット」や
健康系のテレビ番組で
「○○を食べると高血圧が抑えられる」
って言ってますよね?

でも、コレって重要度の高い情報なんでしょうか?
確かに○○を食べるとそれなりの効果はあると思います。
科学的に証明されているのですから。

唯、それらの情報を伝える前に
もっと大事な根幹部分を伝える事を忘れていると思うんです。

それが「PFCバランス」です。
栄養学を学んだ方なら同感して頂ける事だと思います。
PFCバランスとは
『総摂取カロリーに占める割合』の事で、
脂肪 10~20%
たんぱく質 10~15%
複合炭水化物 65~80%
精製した炭水化物 0~10%
を心がけて摂取するという指標があるんです。

ここで説明が必要なのが「複合炭水化物」と「精製した炭水化物」の
違いだと思います。
「精製した炭水化物」とは精製した小麦粉や砂糖です。
「複合炭水化物」とは精製度を下げた穀類や
手を加えずに食べる果物、
豆や野菜が「複合炭水化物」に含まれます。

尚、ここではカロリーなどを計算する必要性はないと思います。
「今日、摂取したカロリーは・・・」って計算する方って多いですよね。
糖尿病等を患っていない健康状態なら
特にカロリーって意識する必要性は無いんです。
(多くの方が『カロリー計算のマジック』にかかっていますね。
→後日、記載します。)
食べているものが「複合炭水化物を主にしているのなら」ですが。

精製度の低い炭水化物を摂取していれば
少しずつ身体に変化が起きてきます。

僕は食中毒を機にこの指標を基に変えていきました。

すると、太っていた僕の体重は確実に落ちていきました。
栄養学を勉強しながら実践したので
健康的なリバウンドしない痩せ方です。
(ダイエットの基本は
1週間で0.5kg~1kg
1カ月間で2kg~4kgです。)

本当の健康的な食生活を送りたい方、
ハードワーカー故に食事に時間を費やせない方、
痩せたい方、
ちょっと「PFCバランス」を意識してみてはいかがでしょうか?
コレを意識する事がまず第一歩です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)